便利なドアバイザー!要らないものだなんて言わないで!

新車を購入する際には、オプションでドアバイザーをつけることをおすすめします。

車のデザインを損ねる物で特に必要ない、何のためにあるのかわからない、そう思われる方が結構な数いらっしゃると思います。
ですが結構、重宝するもです。

私は子供の頃から乗り物酔いをしやすい体質で、気分が悪くなった時には窓を開けて外気に触れ体調を落ち着かせることが多くありました。
体がその感覚に慣れた今では、自分で運転をしている時でも窓を開けていると気持ちが落ち着くので、それが習慣になっています。

自分の車でさえも車内を閉め切っている状態がどうも苦手で、空気の入れ替えをこまめに行うのが日常です。

エアコンを使えば快適なのでしょうが、循環していない空気が苦手で気持ち悪くなってしまうので、真夏の昼間や真冬の夜などの体温との極端な気温差が生じる以外はだいたい窓を開けて運転しています。

特に雨の日は、大きめのドアバイザーをつけてあると窓を少々開けていても雨が車内に入り込まないので、空気の入れ替えが容易です。
オプションの仕様だと標準装備の物よりも大きく作ってあるので、使いやすいと思います。
デリケートな体質の方には、是非おすすめしたい装備です。
自然の風に当たりながら運転をすることは、とても気分がよいものだと思います。

もちろん、新車購入時にオプションを購入してないひともネットで販売してますのでぜひお試しください、わたしの友人も新車でハリアーを購入した時にオプションドアバイザーを付けなかったそうですが、ネットで販売しているドアバイザーを購入して後から付けたそうです。