埼玉に住んでいた祖母の遺品生理を業者に依頼しました

去年祖母が亡くなった際、遺品整理を業者に依頼しました。

遺品は祖母と以前に亡くなっていた祖父の分もあったので、不用品は相当な量でした。また地元ならともかく祖母の家は埼玉県にあり、そう何度も行ける距離でありません。遺品の量や手間を考えると自分達でするのは大変ですし、遺品整理を安い料金の業者に依頼しした。

その際気になったのは料金ですけど、これは遺品整理業者に見積もりを出してもらって決めました。それなりの費用になりましたけど、業者に依頼して良かったと思っています。私的にはかなりメリットを感じましたので。

そのメリットはいうと、まず時間ですね。1日で祖父母が所持していた不用品を処分出来たので、これは大助かりです。ベッドにタンス、衣類や家電品と処分しなければならない不用品の山のようにありましたから。

恐らく私達が朝から晩まで動いても1日では終わらなかったと思います。
何度も埼玉県まで足を運んでいられませんし、時短と処分の手間を無くせたのは大きなメリットです。

また業者ならではのメリットとして、遺品の中に価値があるものを見分けてくれた点も挙げたいですね。これはどういうかと言いますと、遺品整理業者が買取できるものを探して実際に値段を付けて引き取ってくれたのです。祖父はコレクター気質があって切手や漫画を大事に保存していました。私だったらそんな古い物に価値なんてあるわけがないと決めつけて捨てていましたけど、さすがは業者さんですね。これは価値のあるものでし、良ければ買取ましょうかと申し出てくれました。

相場よりは高いのか安いのかは不明でしたが、買取金額で料金支払いの足しにしてもらえたので助かりました。